美白成分を配合した化粧水について

MENU

美白成分を配合した化粧水について

化粧水は水が含める割合は非常に多いものです。

 

また水は油とは分離してしまうため、水溶性である化粧水と脂溶性の乳液とは含まれている成分や相性が良い成分が異なる場合もあるようです。

 

そのため化粧水に含まれている成分は水溶性と相性が良い成分が含まれています。

 

その中で美白のための化粧水というとシミ、そばかすなどの予防や改善などを考えている方向けという事になります。

 

シミなどを考えた場合にはハイドロキノンやアルブチンなどが配合されている化粧品を検討することも多くなるかもしれません。

 

ハイドロキノンは医薬品としてクリームなどで処方されることもありますが、化粧品の場合には配合量の上限が決められています。また水溶性や脂溶性と言ったように化粧水の場合には水溶性との相性が良いアルブチンが配合されていることも多く、逆にハイドロキノンの場合には化粧水に含まれていることは少なくクリームなどがベースとなった製品に含まれていることがあります。

 

うまくラインで両方含まれていることもありますが、美白化粧水を単品で購入しようと思った場合にはやはり、化粧水にもある程度美白成分が含まれているのが望ましいかもしれません。

 

美白の前段階に必要な成分でとどまっている場合もあるかもしれませんが、肌の再生を考えた成分などもあるため、色々化粧水の後に何をするのかどうかなど考えて処方されている場合もあるため、まずはラインで全体的な使用感などもチェックしてみると良いかもしれませんね。

 

保湿など一般用と少し使用する目的が違うため化粧水のみというのはあまり美白に対しては有効ではない可能性もあるかもしれませんね。

 

美白成分を配合した化粧水について 関連記事

▲美白成分を配合した化粧水について 上へ戻る

美白成分を配合した化粧水について このページの先頭へ戻る