頭皮の血行促進で生え際の抜け毛を予防しようの情報ページ

生え際の抜け毛を予防するについて

生え際の抜け毛を予防するのが大事

スカルプケアが流行ってますね。街中でも、頭皮のマッサージいかがですか〜!? と勧誘を受けたりしますあれって、どんな効果があるのかしら!?よく頭皮が硬いと血行が悪いと抜け毛が多くなると言われています。特に硬い頭皮にはシャンプーのときなどにマッサージすると効果的です。

 

気持ちがいいだけ!?頭がすっきりして、仕事がはかどりそう!肩こりとかにも効きそうな気がする。体が軽くなりそうですよね。って、それだけでしょうか!?

 

実は、頭皮のマッサージには、抜け毛の防止と髪を健康に艶やかに保つ効果があるんです。頭皮を触って硬い、ゴワゴワしてる、押したら痛いと感じる、それは、頭皮の血行不良の可能性が大きい。

 

頭皮も人間の組織、肌の一部であり、毛細血管が通って、髪の先まで、栄養を送っています。

 

しかし、それが頭皮の血行不良により、血液や栄養が行き渡らなくなれば、髪に栄養が届かなくなり、髪はやせ細ったり、艶をなくしたり、果ては力を失って、抜け落ちるということに。頭皮が硬さは抜け毛への赤信号なのです!

 

必ずしもプロの頭皮マッサージを受けなくてもかまいません。ご自身で、後頭部や首筋、こめかみの上など、痛気持ちいいという程度に、ゆっくり押してあげましょう。

 

洗髪の際でもいいですが、朝の身支度時は、すっきり目覚めることができますし、仕事の合間に、ちょこっと押すと、首筋から頭まで血行がよくなり、頭がすっきりして仕事がはかどったり、肩こり予防にもなります。そして、美容室に行ったときは、髪を整えるついでに、美容師さんによるプロの頭皮マッサージをお願いしてみるのもいいかもしれないですね。
プロの頭皮マッサージを受けて、ポイントをつかみ、毎日の自らの実践に活かしましょう!

頭皮の血行促進で生え際の抜け毛を予防しよう 記事一覧

頭皮の血行促進で生え際の抜け毛を予防しよう このページの先頭へ戻る