髪のダメージが多い場合のコシの出し方

髪のダメージが強い場合のコシの出し方は?

特に髪の毛へのダメージが多い

特に髪の毛へのダメージが多いのなら、トリートメント剤を洗い流すものと、洗い流さないものの併用をお勧めします。

 

洗い流すタイプのトリートメント剤をつけてから、シャワーキャップをつけて湯船に少しつかると、さらに効果が高まるでしょう。

 

湯船につかるのは10分程度で構いません。

 

その後、しっかりと洗い流してから、後は先ほど書いた方法で洗い流さないタイプをつけていくと良いでしょう。

 

ただし、トリートメント剤もあまりにつけすぎてしまったり、頭皮につけてしまうと頭皮トラブルを起こす原因となるので、使用上の注意や用法、用量は守って使うようにして下さい。

 

他にも、ダメージを受けた頭髪をケアするのであれば、毎日使うシャンプーを見直すのも1つの手段です。

 

一般的なシャンプーには高級アルコール系の洗浄成分が使われており、頭皮や毛髪にとっては負担が大きいので、負担の少ないアミノ酸系のシャンプーを利用してみると良いでしょう。

 

また、髪の毛が生えている頭皮のケアをしっかりと行うことも重要です。

 

畑が悪ければ良い野菜ができないのと同じで、頭皮の健康状態を守ることも視野にいれて、頭皮のマッサージを行うのもお勧めです。

髪のダメージが多い場合のコシの出し方 記事一覧

髪のダメージが多い場合のコシの出し方 このページの先頭へ戻る