ニキビ薬と食事で改善しようの情報ページ

ニキビ薬と食事で改善しましょう

ニキビ薬と食事で改善

若い頃のニキビは青春のシンボル!と言われてもニキビに悩む本人からしてみればうっとおしい物以外の何者でもありません。

 

とはいえ若い頃は皮脂腺からの皮脂の分泌が活発ですからどうしても毛穴が詰まりやすくニキビが出来やすくなってしまうのはある程度は仕方がないことです。

 

清潔に維持していればこうしたニキビは徐々にきれいに治っていきますが、中には赤いニキビがずっと治らずに跡になってしまったりクレーターのようにデコボコの肌になってしまうこともあり注意が必要です。一方大人のニキビの原因はもっと複雑でストレスや不規則な生活による睡眠不足、さらには栄養バランスの崩れ、ホルモンバランスの乱れともっとおくぶかい理由があるのです。

 

まずは生活改善をしてたっぷり睡眠をとって栄養のある食事を食べ、ビタミンとミネラルをしっかりとってさらに食物繊維で便通をよくするなどの工夫が必要になってきます。外食が多い方は栄養補助食品でケアすることもオススメです。

 

特にニキビにはビタミンB類がしっかり取れるタイプのサプリメントが大変効果的に働いてくれます。

 

それでもよくならないニキビにはニキビ薬の使用をおすすめします。ニキビの薬にはいくつかの種類が有り、薬局で購入して自分で塗布するタイプ、皮膚科などで処方される強いタイプ、体質を改善するためのハーブや漢方の薬です。

ニキビ薬と食事で改善しよう 記事一覧

ニキビ薬と食事で改善しよう このページの先頭へ戻る